生活習慣病の原因と予防法
乱れた食生活と病気生活習慣病と原因正しい知識と原因生活習慣病改善法ストレスが起す病気体に良い食べ物

緑黄野菜、大豆、発酵食品で薬いらずの健康生活

   〔緑黄野菜・大豆及び豆類・発酵食品〕各ページの内容一覧へ

体を整えるビタミン・ミネラル、腸を整える食物繊維と乳酸菌、
免疫力を強化するポリフェノール類などの機能性成分がいっぱい!

 健康づくりのための食生活には欠かせない、緑黄野菜・大豆・発酵食品の栄養価や、食物繊維、ポリフェノール類などの機能性成分についてまとめました。

緑黄野菜

 緑黄野菜は、人間が生きていくうえで必要不可欠な五大栄養素のうち、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。特にカロテン(体内でビタミンA)、ビタミンB1・B2、B6、葉酸、パントテン酸、ビタミンC、鉄分、カルシウム、カリウム、亜鉛などを多く含むものが多いのが特長です。

 また、それらの栄養素とは別に、緑黄野菜は生体調節機能成分である各種ポリフェノール食物繊維もたくさん含んでいます。食事の主役は糖質(炭水化物)とタンパク質(アミノ酸)ですが、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維といった無数の脇役を摂取することにより、生命が維持されるとともに、病気を未然に防いでいるのです。

 緑黄野菜の代表的なものとしては、ニンジン、トマト、カボチャ、小松菜、ほうれんそう、レタス、パセリ、モロヘイア、クレソン、ピーマン、パプリカ、ブロッコリーなどが特に栄養価が高く、毎日の食卓に欠かせません。った無数の脇役を摂取することにより、生命が維持されるとともに、病気を未然に防いでいるのです。

大豆及び豆類

 大豆は必須アミノ酸をバランスよく含んだたんぱく質が多く、ビタミンB1、カルシウムも豊富です。また、食物繊維不飽和脂肪酸、大豆レシチン、イソフラボンも多く含み、各種生活習慣病対策や美容への効果も期待されます。また、大豆以外の豆類にもサポニンポリフェノール類などの機能性成分が多く含まれていますから、健康への効果が期待できます。

発酵食品

 酵母、麹菌、乳酸菌の発酵で作る食品は、納豆、みそ、酢、ヨーグルト、チーズなど体に良いものばかりです。特に納豆は大豆のパワーに加えて、発酵食品ならではの健康効果が期待できます。また、醸造酢も疲労回復だけではなく、さまざまな生活習慣病への予防効果があるとされています。

 主な内容

〔緑黄野菜〕

βカロテンとリコペンの効果
 緑黄野菜に多く含まれるβカロテンは体内でビタミンAになります。また、トマトに多いリコペンもカロテンの一種でその健康効果が注目されています。

小松菜・ほうれんそう・レタス/ビタミン・ミネラル効果
 緑黄野菜の定番、小松菜、ほうれんそう、レタス各種(リーフレタス、サラダ菜など)について、含まれる栄養素や健康によい効果・効能をまとめてみました。

パセリ、モロヘイア、クレソンは栄養野菜の王様
 栄養豊富な緑黄野菜の中でも王様格のパセリ、モロヘイア、クレソンについて、各種ビタミン、ミネラルを中心にその素晴らしさを紹介しています。

にんじん・かぼちゃ/β-カロテンで免疫力アップ
 ニンジン、カボチャといえば「β-カロテンを多く含む緑黄野菜」というのは常識。その他のビタミン、ミネラルも含めてその効果・効能をまとめました。

ピーマン、パプリカ、ブロッコリー/彩り豊かな野菜の効能
 彩りが豊かで食卓が楽しくなる、ピーマン、パプリカ(黄ピーマン、赤ピーマン)、ブロッコリーについて、豊富なビタミン、ミネラルを中心に解説しています。

〔大豆〕

大豆の力/良質なたんぱく質、豊富な栄養素・食物繊維
 大豆は、良質のタンパク質が豊富なうえに、ビタミンB1、Eや多種類のミネラルを豊富に含む、栄養バランスのよい食品です。食物繊維も豊富で生活習慣病の予防にも…。

大豆&豆類の力/サポニン、ポリフェノール等の健康効果
 大豆はタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富で、さらにサポニンやポリフェノールなどの機能性成分も含まれるので、その健康効果が期待されています。

〔発酵食品〕

発酵食品の力/酵母、麹菌、乳酸菌とは…
 発酵作用を持つ微生物は酵母、カビ、細菌に分けられます。発酵食品にはお酒やみそ、酢、納豆、ぬか漬け、チーズなどがありますが、複数の微生物の力を借りているものも多い。

納豆、みそ、醸造酢の健康効果
 納豆、みそ、醸造酢には発酵食品ならではの効果があります。納豆菌やナットウキナーゼ、酢のクエン酸効果や血圧、血糖値、内臓脂肪への改善効果などを紹介しています。


   TOP   HOME   関連情報・リンク